(45)卒業・次のチャレンジ

こんにちは。
息子はまもなく小学校を卒業、4月からは中学生となります。以前書きましたが、それは同時にサッカーの大きな分岐点でもあります。

今回、彼自身移籍するか残留かすごく悩んだ様子でしたが、あるキッカケから残留して上を目指す選択をしました。親としては一切口出しせず進路は息子にすべて任せたわけですから、彼の選択を尊重してこれからは影ながら支えていけたらと思っております。

2016-01-30 12.58.01

この3年間を振り返ってみれば小学4年生という、ほかの子よりあきらかに遅くはじめたサッカーというスポーツ、部活1年目は当然ベンチスタートばかりで終盤少しだけ出場機会を与えられる、本当にどこにでもいるような選手でした。

ですが、親のヒイキ目でしょうが当時大きな声をだし応援・プレーすること、試合に出たら全力で走ることだけは他の子より優れていたような気がしました。みんなよりサッカーが「大好き」で「楽しんでいる」のがよくわかりました。

これだけでも私は立派な『素質』だと思い、息子と話し合いをしてクラブチームを探すことにしました。そして縁あって現在のチームでフットサルを学ぶことになり、5年生では日々頑張った結果、少し足技が上手になってきて学校のサッカー部では序所に目立つ存在にまで成長できました。

クラブチーム1年目でスタミナとスピード、人並みに足技・・・
声を出す、全力で走る!ということ以外で、このような特徴が表れてきました。そのおかげで5年生の終盤に選抜育成入りして、本格的な練習をうけられることになりました。

このように部活とクラブチームを同時進行することにより、周りの仲間の何倍も練習を重ねた結果が実を結び、6年生になる頃には部活で『キャプテン』の大役をやらせてもらえることになりました。
しかし部活のキャプテンとクラブチームの育成を両立させるのは本当に大変でした。なにより試合が重なってしまうことが、本人にとって一番辛かったと思います。当然、体は1つしかありませんから・・・

ですが、そこは副キャプテンの2人やチームメイト、顧問の先生方が本当に助けてくれました。彼の決断を毎回必ず尊重して下さいました。それは同時にクラブチームにもいえることで、どちらも息子の決断を応援、協力して下さいました。

このように何度もブッキングによる決断を迫られるのわけですが、けして親に頼ることなく自分自身で考えて行動していました。もしかしたら12歳の少年には少々酷だったかもしれません。けれどもサッカーにおいて、また将来の人生において、このように迷って決断する経験は後に必ずプラスになると思ったので、親として本当は口出ししたかったところもありましたが、そこはグッとこらえて我慢しました(苦笑)

DSCF5878sasasa

真夏の暑い中、午前中にクラブチームの試合に出て、そのまま午後に部活のリーグ戦に駆けつけ途中出場したことも何度もありました。本当に大変だったと思います。
今シーズン熱中症で3回倒れましたし(笑)

でもサッカー漬けになったことでスタミナという武器は彼の大きなストロングポイントになりました。いまは人より体が小さいですが、今後成長したときには大きなアドバンテージになるでしょう。

また普段からクラブチームのコーチに『考える』ことを口すっぱく言われてきたので、1つ1つの練習、1つ1つのプレーで頭を使うことにもずいぶん慣れたと思います。さらに両立による選択を毎回することの大変さが加わったことにより、総合的には『瞬時の判断力』が増し、サッカーでいうプレーの切り替えの早さが身に付きました。クラブチームのコーチいわく、この「切り替えの早さ」が彼の一番の特徴と仰って頂きました。もっとも素人の私ではよくわからないのですが・・・(苦笑)

ただ、息子にはこれだけは覚えていてもらいたいです。
部活のキャプテンとクラブチームの育成活動がなんとか無事に両立できたのも、このような周りの理解、協力があってこそなのです。

みなさんに『キャプテン』をやらせてもらったのです。
みなさんの協力で『両立』させてもらえたのです。

ぜひ、ここの感謝だけは忘れないでほしいです。

DSCF5866sasa

このように顧問の先生や友達、保護者やコーチ、みなさんのあたたかい眼差しがあって、いつも楽しく仲間とサッカーができたことだけは、この先もずっと忘れずにこれから上を目指してもらいたいと願っております。

2016-01-30 20.30.42

この春、こうして息子は小学校のサッカー部を無事卒部することになりました。
プレゼントされた寄せ書きには、後輩や先生方がキャプテンの責任を果たせたねぎらいの言葉を多数書き込んで下さいました。

それを見ていたら私は自然と涙が溢れてきました。息子の成長を安堵するとともに、こんな素晴らしい仲間たちに囲まれた彼を誇りに思いますし、このまま真っ直ぐ成長してもらいたいです。

2016-02-06 18.02.53

いっぽうで、この3月より卒部とシンクロするように選抜育成ではU-15カテゴリに上がりました。U-12とは練習内容も厳しさも別次元です。ただ楽しくサッカーに打ち込んできた今までと違って、これからは『自身成長する楽しさ』も追及する必要があると思います。

ぜひ中学では、違うスポーツや別の活動、勉強などに専念する仲間の分まで、楽しく厳しくサッカーに打ち込んでもらいたいですし、彼ならきっとやり切ることができると私は信じています。

最後になりますが・・・
息子の次のステージでのチャレンジがはじまります。
厳しいチャレンジですが、いままでの経験を糧に自分の可能性を信じて、これからも前向きに仲間と頑張って下さい。

そして周りの人、環境への『感謝』とサッカーを心から『楽しむ』ことだけは絶対に忘れないこと!
そうすれば苦しいことも必ず乗り切れます。そしてその先に大きな成長と結果が待っていると思います。
4年生からはじめたサッカーを通じて息子の成長は親の私達にとって『学びの機会』になりました。あなたは卒部の際にいままで「ありがとう」と言いましたが、お礼を言うのは逆に私のほうです。

『ありがとう』

これからは少し後ろから静かに見守っています(笑)

 


#サッカー理論と経営学

-45- 卒業・次のチャレンジ

~関連記事~
-1- 「夢・目標 はじめに」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2093
-2- 「まずはとにかくやってみる」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2110
-3- 「未来に役立つ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2118
-4- 「考える力」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2129
-5- 「サッカーの基礎・基本」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2177
-6- 「決断の連続」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2196
-7- 「限界を決めない」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2212
-8- 「柿谷選手に学ぶ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2226
-9- 「一緒に楽しむ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2271
-10- 「”やる”か”やらない”かの差」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2337
-11- 「2年目のスタート」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2363
-12- 「夢を与える素晴らしさ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2430
-13- 「直感で決断」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2455
-14- 「W杯日本代表・総評」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2659
-15- 「豊田スタジアム・夢」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2756
-16- 「チャンスは一瞬」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2836
-17- 「オヤジもサッカー?」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=2868
-18- 「大人向短期サッカークリニック」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3053
-19- 「ハットトリックよりも・・・」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3089
-20- 「大人もサッカー!」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3160
-21- 「チームビィルディング」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3073
-22- 「次期キャプテン候補?」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3621
-23- 「選抜育成への迷い」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3627
-24- 「ライバルの決断」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3632
-25- 「目標への迷い」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3636
-26- 「いざ選抜育成へ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3641
-27- 「キャプテン就任」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3646
-28- 「加速度上達」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3652
-29- 「全日本選手権惨敗」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3656
-30- 「キッカケ→チャンス」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3661
-31- 「トレセン」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3666
-32- 「後輩の鼻血キッカケ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3671
-33- 「選手宣誓」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3677
-番外編1- 「オーシャンカップにて」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3866
-34- 「動画を見る姿勢」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3682
-35- 「ファウルと冷静さ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3687
-36- 「レスポンスのムラ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3691
-37- 「暑さ対策の重要性」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=3934
-38- 「合宿で学ぶこと」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=4013
-39- 「少しずつ着々と」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=4032
-40- 「それぞれの一流」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=4048
-41- 「天皇杯一回戦から学ぶ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=4060
-42- 「TOPチーム」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=4071
-43- 「筋トレ」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=4133
-44- 「分岐点」 ⇒ http://kanjitakashima.com/blog/?p=4189

 

毎度まいどのことわりですが(苦笑)弊社の事業ドメインはあくまでゴルフコンペ賞品や企業の各種宴会ビンゴ景品をトータルでご提案することです。サッカー教室ではございません(笑)
是非とも公式ウェブサイトの応援をみなさま、今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
以上、店長高島でした。


『デキる幹事御用達のお店!!【幹事たかしま】』

★ビンゴ景品~ゴルフコンペ賞品をオーダーメイドでご提案いたします★

~まずはシーン、ご予算、人数をお知らせ下さい!~

【幹事たかしま】   ⇒http://kanjitakashima.com/

各種宴会ビンゴ景品⇒http://kanjitakashima.com/explanation1029.html

ゴルフコンペ賞品  ⇒http://kanjitakashima.com/explanation1024.html

ボウリング大会景品⇒http://kanjitakashima.com/menuindex1041.html

★公式Twitter★  ⇒http://Twitter.com/kanjitakashima