予備の掃除機を買い替えました

みなさまこんにちは。
季節の変わり目ですがお元気でしょうか??

先日、4年ほど使用した二台目(予備)の掃除機が壊れてしまい、新しく買い替えることにしました。
ちなみにメインは紙パックのどこにでもあるようなカタチの掃除機なのですが、サブ機は階段付近に置きっぱなしにしてあります。

2017-10-10 21.46.32
(左が今回購入したツインバード工業TC-E152B)

予備の掃除機の条件は簡単に箇条書きすると次のようになります。
1.低価格
2.スティック型(縦型)
3.サイクロン式かつフィルターにティッシュを被せることが出来る機種

主に階段や目立った汚れをササッと吸い取るときだけ使うので、とくに高機能である必要がなく、階段元付近で自立してほしいのでタテ型にこだわりつつ、それにフィルターを毎回水洗いするのが面倒なのでティッシュがフィルター代わりになるということにもこだわって、前回同様にツインバード社の低価格機種を選びました!

同メーカーの後継機種ということで肝心の改良点ですが、4年前の機種にくらべてゴミがワンタッチで捨てれるようになったこと、フィルターまでの密閉度が増し馬力がUPした(感じがする)こと、あとはコンセント付近ですがコードを束ねて引っ掛けるためにフックがついたこと、持ち手が棒状からループ型になったこと・・・

そんなところでしょうか。

2017-10-10 21.46.51

前機種は4年持ったので、今回もそれくらい使えればいいかなぁーと思っています。
(ちなみに原因としてはコードの根元が断線してしまいました)
また、新品ですからテンションがあがって子供が積極的に掃除しないかなー・・・・・
と、親として密かに期待しています(苦笑)