アメブロBest15 ~第3位~ ビンゴの司会について(おさらい)

このブログは2012年4月20日にアメブロ『感謝の幹事道』に投稿されたものです。

 

 

「幹事たかしま」です

いつもブログ、ホームページのご愛読ありがとうございます。

  こんにちは。みなさま、お元気ですか?

さて、歓送会、二次会、社員旅行・・・

パーティーシーンが増える春!!!

みなさま、胃腸の調子(飲み過ぎ・胃痛)は万全でしょうか???

幹事さまにとっては何かと忙しい時期となり、大変でしょうが頑張って下さい。

今日はビンゴを含めた 「司会」 について、おさらいです。

宴会シーンには、進行スケジュールがあると思います。

あいさつ・乾杯に始まり、歓談、余興etc・・・

その中での「ビンゴゲーム」の位置づけです!

わたしの経験上での自論ですが、ビンゴゲームは 「メイン」 と考えるのは、正解であり、時に危ない、ということです。

進行具合、場の雰囲気によって、

①時間を調整

 

②スケジュールを前後させる

ある意味 「調整弁」 の役割を果たせると思います。

宴会が最初から最後まで、120%盛り上ったままなら、スケジュール通りでOKですが、それは難しいですよね。

もし 「うーん盛り上がりに波があるな~」 と思ったら、テンションが下がったタイミングで、ビンゴゲームを開催して、雰囲気を再上昇させてはいかがでしょうか?

スケジュールを前後させて、時間も長めにしたり、逆にテンポよく短時間にしたり。

状況に合わせて、番号をコールすればOKです。ちなみに、盛り上がりが 「ん?」 な時は、なんとなく会場の雰囲気が 「ビンゴゲームはまだかな・・・」 となるものです(苦笑)

さて、逆に気をつけたいことですが、幹事さま自身、いつも以上に場が盛り上がってる 「手ごたえ」 があった場合、 「ビンゴゲーム」 で勢いが止まる場合があるということ。

その場合は、会場の勢い(流れ)に乗っかって、サラッと進行しちゃいましょう。

 

あくまで会場が盛り上がることが第一!! 

ビンゴゲームも含め、進行での注意点であり、ココを軸に考えれば答えは自然に出ると思います。

幹事さまの立場同様、ビンゴゲームも 「盛り上げ役」 であり、ときに 「脇役」 でもあるのです。

本当に大変でしょうが、どうか頑張って下さい。

このブログは2012年4月20日にアメブロ『感謝の幹事道』に投稿されたものです。
↓コチラからアメブロがご覧頂けます↓
http://ameblo.jp/kanji-taka/day-20120420.html

~アメブロBest15 index~
★第1位 ビンゴゲームの司会のコツ!!
★第2位 メモリ増設にチャレンジ!
★第3位 ビンゴの司会について(おさらい)
★第4位 トヨタ株主総会にて
★第5位 新型クラウン
★第6位 靴のかかと修理に学ぶ
★第7位 忘年会ビンゴ景品ランキング!!
★第8位 ステンレスタンブラーで毎日のビールが・・・?
★第9位 ビンゴ景品ランキングまとめてみました!
★第10位 トヨタ「86」試乗レポート -1-
★第10位 トヨタ「86」試乗レポート -2-
★第10位 トヨタ「86」試乗レポート -3-
★第11位 トミカ収集・・・もう把握できなくて
★第12位 ビンゴ商品の選び方、及び司会の簡単なコツ
★第13位 スマホセミナー”一期一会”
★第14位 親切な名鉄電車の車掌さん
★第15位 CBCラジオの生中継、無事?終了しました!